「 2015年11月 」一覧

NO IMAGE

fringer CN-SE α7Ⅱでの位相差AFについて

結論から言うと、2015/11/18実施のVer2.00からα7Ⅱとfringer CN-SE MarkⅡで位相差AF動作が効いているようです。 →某家電量販店にて確認してきました(笑) α7RⅡと位相差範囲は違いますが、仕組みは同じものを利用しているっぽいので、公式アナウンスされているLA-EA3だけでなく、その他α7RⅡの位相差AF対応を謳っているAFアダプタ全般で、α7Ⅱでも同じようにして位相差AFで利用できる可能性が高いとみて良さそうです。 非圧縮RAW...

NO IMAGE

α7Ⅱ本体ソフトウェアアップデート

と、いうことでアップデートが来たみたいです。噂通りの内容でしたね。 アップデート内容 1.非圧縮RAWでの撮影が可能になりました。 2.LA-EA3(LA-EA1)において位相差AFに対応しました。 3.動画(開始/停止)をカスタムボタンに設定できるようになりました。 気になるのは各種AFマウントアダプタの位相差AFがどこまで動くか。。。EFマウント系のはソコソコ動くような話を見かけましたが。。。 銀座だったら最新ファーム入ってそうな気がするから各種マ...

NO IMAGE

電子接点のないオールドレンズを使う場合でもExifにデータを残す方法

Lightroomなんかを使ってるとExifで絞り込んだりして、レンズ別に写真を眺めてみたりすることが多くなってくる。。。と思うのですが、焦点距離やレンズ名だけでも入れれると結構便利なので、自分の運用方法を紹介してみます。 といっても、RAW破壊の可能性もあるかもなので自己責任でお願いします。

NO IMAGE

11月18日にα7Ⅱの新ファームリリース?

元記事: ソニーα7 II ユーザーのためのよいニュースがある。α7 II の新ファームが11月18日に入手できるだろう。この新ファームには非圧縮RAWと、プレスリリースで述べられているいくつかの機能が追加されている。 - α7S II、α7R II で採用された非圧縮RAWの追加 - AFパフォーマンスの大幅な改善 - Aマウントレンズなどのアダプター経由のレンズに対応する117点像面位相差AF - より豊富になったカスタマイズ機能 と、いうことで、fr...

スポンサーリンク